探究脳開発

JUMPクラス対象:11〜12歳

「勉強のセンス(地頭力)」の枝葉を広げる力は、
見抜く力” と“整理する力

10〜12歳は、将来にわたって使えるような脳力を養う時期となります。教えられたことだけできるのではなく、教えられていないことでも自分でできるような脳力が養うことが大切です。そのために必要な力は、まずは整理する力です。いわゆる賢い人というのは、頭の中が整理されています。“整理=理解”ですので、頭の中が整理できるようなノート術を身につけると理解力も増します。整理されると、「探究力」「気づく力」を育んできた子は、「つまり、これってこういうことね」と自分で法則性などを見抜くことができるようになります。“見抜く力“と“整理する力”が身につくと、自分で学ぶことのできる子どもに育ちます。この“見抜く力”と “整理する力”は、中学生以降、社会に出てからも力です。

「読解力=要約力+語彙力」をまんべんなく授業の中で練習していきます。 STEPの国語を発展させて、物語文、説明文(論説文)、随筆文の型で要約しながら読むため、 内容がわかりやすく頭に入ってくるようになります。また、要約と同時に問題を解くためのポイントも身につきます。必要な文法や語彙力も鍛えていき、総合的な読解力を鍛えていきます。「読解力=要約力+語彙力」をまんべんなく授業の中で練習していきます。

算数的な読解力、式から答えにたどりつく過程だけでなく、どんな考え方かを説明できるようにもしていきます。 最近は問題が長いストーリー仕立てになって、その中から問題をくみ取る力も問われるようになってきています。算数的な読解力が必要となってきているため、マインドマップで整理する練習もします。

社会は、なぜこの県にはこんな特産品なんだろうなど、背景から考え、自分だったらと発想する練習を。データからどんな人どんな商品を届けるかなど、データの読み取りが重要になってきました。小学生のうちから統計資料を作成し、読み取る力もつけておきます。

理科は、知っている知識を使って身の回りで起こっていることを科学的事象をディスカッションしマッピングにまとめ、自分の意見にまとめるようにしていきます。中学や高校でも活用できる、レポート作成の土台を作ります。

クラスの料金

  • キンダーキッズクラス

    50分授業(週1回)

    (対面授業)
    12,000円~@月

  • HOPクラス

    4教科120分授業(週1回)

    (対面授業)
    20,000円~@月

  • STEPクラス

    4教科120分授業(週1回)

    (対面授業)
    23,000円~@月

  • JUMPクラス

    4教科120分授業(週1回)

    (対面授業)
    23,000円~@月

お子様の年齢ごとに必要な学びを

クラスは無料体験時に、お子さんの学習習慣や進学状況に合わせて決定します。

からだを動かし、考える脳の領域拡大。踊りや歌、
積み木を通して記憶力や想像力を育みます。
HOP
6歳〜9歳
意欲や興味を重視し、「体感で」学ぶ。
遊ぶように学び、学ぶことへの興味を育みます。
STEP
8歳〜10歳
興味から原理や原則など「抽象」概念を発見。
パターンを知って、学びの「センス」を獲得します。
JUMP
11歳〜12歳
発見した概念を整理。「理解」「応用」へ。複雑な情報を整理する、たしかな「地頭力」を鍛えます。

実績・体験談を読む

すべて見る
社会も理科もマッピング(小6)
飛び出すノートで楽しく覚える
東京メトロを立体模型に!

お申し込みはこちらから

RAKUTOについてさらに詳しく知りたい方はこちら

株式会社らくと 脳科学学習塾RAKUTO
〒188-0001 東京都西東京市谷戸町3-27-11 JCビル2F
TEL:0120-554-415
©脳科学学習塾RAKUTO