トップページ  >  NIPPONの学びが進化!
NIPPONの学びが進化!

21世紀の学びの秘訣
学ぶ方法によって学習定着度が変わることを知っていましたか?

下の図は、アメリカの国立訓練研究所が提示した「ラーニングピラミッド」という学ぶ方法によって平均の学習定着度が異なる図です。
平均学習定着率
学ぶ方法によってこれだけ学習の定着率が変わります。

2015年の大河ドラマ「花燃ゆ」でも描かれている吉田松陰は、松下村塾で学習定着度の高い講義をしていたと言われています。社会の様々な問題を塾生と一緒に話し合ったそうです。

松下村塾では、自らが学びたいものを学んでいつでもどこでも誰でも学ぶことができるような環境を創っていたそうです。

明治維新を担う人材を多数輩出したことと、科学的な見地から効果があった学習方法は、あながち関連があったのかもしれませんね。


あなたは、どちらの学習塾を選びますか?
・学校の授業のように一方的に知識を教えるといった学習塾
学んだことをみんなの前でシャキシャキと発表できる学習塾

RAKUTOでは...

学習定着率を高める方法を様々導入しています。
グループ討論を交えたディスカションでは、様々な課題を取り扱います。

光とは何なのか?電気とは何か?等...話しながら少しずつと学びを深めていくスタイルを導入しています。

また、自らが実験に携わったり、前に出て自ら学んだことを発表したり。
まさに深く学ぶために体験型の学習を導入しています。

どちらの学習塾を選びますか?後者の学習塾を選んでみてはどうでしょうか?

そして、ぜひ学習塾を選ぶときには、どんな風に教えているのかを見学してみてください。

一方的に教えているのか?
話をしながら教えているのか?
実際にやってみているのか?
自ら考えたことを発表する環境があるのか?
他の人に教えている環境があるのか?

そんな視点で見学してみてください。

21世紀に誕生したあなたのお子さんは、自ら学び自ら体験し自ら人に教えるような環境で成長したら、将来がとても楽しみではないでしょうか。そんなお子さんが大きくなったことを想像してみると楽しい時間が過ごせるのではないでしょうか。

21世紀の学びを手に入れてみませんか!



才能は、つだけなんて思っていませんか?

それは、とても損した考え方です。
才能は一つだけでなく2つも3つも、複数存在します。
あなたが得意で普通の人よりよく上手にできればそれは才能になるのです。

才能とは、自然と普通の人より上手にできることです。

そして、才能を見つけるためには、得意な知能を見つけてあげる必要があるのです。

知能ってどんな種類があるのだろう?
IQ(知能テスト)があるぐらいだからペーパーテストができればいいのかな?

知能の種類については、ハーバード大学教授のハワード・ガードナー氏によると8つの知能を提唱しています。

8つの才能

言語的能力

言葉を司る能力です。文章を書いたり、読んだりします。
小説家、詩人なんかはこの能力が発揮されたものです。
言語的能力

論理・数学的能力

IQテストが測定する代表的なものになります。
論理的、数学的、科学的な能力です。
論理・数学的能力

空間的能力

船乗り、エンジニア、外科医、彫刻家、絵描きは
空間的知能が高度に発達した職業です。
空間的能力

身体・運動的知能

体全身あるいは一部を使って問題を解決したり、
ものを作り出したりする能力です。
ダンサー、運動選手、外科医、職人はみな
身体・運動的知能が高度に発達している。
身体・運動的知能

音楽的知能

歌ったり、リズムをとったり、演奏したりする能力です。
いろいろなリズム、ピッチ、音を認識したり
つくりだしたり表現したりする知能
モーツァルト、ベートベンがふんだんに
持っていたものです。
音楽的知能

人間関係的知能

他者が何に従っているのか、
どのようにしようとしているのか、
どうやって一緒にやっていくかを理解する能力です。
政治家、営業員、教師、宗教的リーダー
内省的知能

内省的知能

内部に向かう相関的能力です。
自分自身についての正確に把握し行動する能力です。
生活においてその能力を使って
快適に暮らせるようになります。
人間関係的知能

博物学的知能

身のまわりにある様々な自然の事象を認識し、
違いや共通点をみつける知識。
博物学的知能


では、どうしたら得意な知能を見つけることができるのでしょうか?

それは、3つの方法を活用する事です。

・"試す"...まずは試してみましょう。知能がどの位あるのか試してみる必要があります。
・"生かす"...自分が得意な知能を見つけたら、それを生かしてみよう。いつでもどこでも機会があれば使うようにしましょう。
・"繰り返す"...成長させたい知能はひたすら時間を使って"できない"→"できる"ようになるまで繰り返しましょう。


RAKUTOの教室では、どうやって知能を上げているの?

普通の学習塾では、言語的知能と数学的知能だけを伸ばす指導をしています。RAKUTOでは、言語的知能と数学的知能だけでなく音楽的知能(音楽+知識)、"空間的知能"(創作やイメージトレーニング、アナロジー思考)、身体・運動的知能(五感を使った授業)を活用します。

また、教室全体で意見交換するディスカションを活用して "人間関係的知能"、 "内省的知能""、"博物学的知能"、を育んでいきます。他の人がどんな意見を言ったのか?他の人意見のどんなところが良かったのか?どんな観察をしたのか?等様々な知能を試したり生かしたりします。

想像してみてください。
全ての知能を開発したあなたのお子さんの姿を!
そこには素晴らしい未来が待っているとは思いますか?




RAKUTO資料請求 脳科学で学習する!楽しい学習塾RAKUTO体験会
ページの上に戻る