学習センスを磨くメモ(マインドマップ)の取り方ー低学年編

11月19日日曜日、田園調布と府中でセミナーを開催しました。

「学習センスを磨くメモの取り方」というテーマで、小学生期を低・中・高学年に分けてそれぞれの時期に書かせたいマッピングのやり方を紹介しました。

その中から今日は低学年のマッピング(マインドマップ)について、紹介しますね。

小学生という時期は、発達が違うので、それぞれの時期で「なにを」「どのような方法でやるか」が違います。発達が違うというのは、なにに興味を持つのかが違うのです。

例えば、本でも低学年の頃、夢中になって読んでいた本と高学年になってから夢中になる本は違います。ですから、それぞれの発達にちょうど合っているものを与え、それを習得する方法も発達によって変えた方がいいのです。マッピング(マインドマップ)もやはり同じように時期によって、「なにを」「どのような方法でやるか」を変えてあげるといいのです。

 

低学年の頃は、図鑑をマッピング(マインドマップ)で作るといいですね。子どもの好きなものの図鑑から始めるといいですよ。例えば、虫が好きでしたら「昆虫図鑑」とかをマッピング(マインドマップ)で作って、絵を描いたり写真をネットで見つけて印刷してそれを切り抜いてマッピング(マインドマップ)に貼るのも楽しいものです。この時期は調べ学習が好きにさせるようにしておくと、高学年になってから「わからない⇒すぐ聞く」ではなく「わからない⇒自分で探す」という学習態度が育っていくのです。

漢字もマッピング(マインドマップ)で「なりたち絵図鑑」をつくるといいですよ。漢字が嫌いという相談を受けることが多いのですが、聞いてみるとただ何回も書き写して憶えるというのを嫌がって、漢字嫌いに発展してしまっている場合も多いようです。

これは低学年の子どもは「書く」ということが得意ではないのです。好きなものや楽しいものならいいのですが、子どもにとって、なぜ書くのか理解できないものを作業的にやらされていると、漢字そのものまで嫌いとなったりするのです。

 

まだまだ「コレクター期」の低学年の頃は、いろんなものを図鑑にして描かせていきましょう。ポイントは「絵」を多くするということです。親御さんは、ついつい説明の「文字」をたくさん書かせたいと思いがちですが、まずは「絵」を描いて、このような作業が楽しいと思えるのが第一歩です。そして、子どもが「絵」だけ描いているように見えますが、説明の文字は読んで絵を描いていると、意外と説明文が頭に入っているものです。

あとは、「ものがたり絵本」をマッピング(マインドマップ)でつくるのもオススメです。

物語のあらすじを、マッピング(マインドマップ)の線の上に書いて、その下に内容を「絵」にして描くというものです。短めの物語から始めるといいですね。

始めは、あらすじを自分で言うことはできませんので、親御さんが手伝ってあげるといいですよ。あらすじを短めの文章にして書くという作業を嫌がる子どももいますので、その時は親御さんが書いてあげましょう。

この時期は、なんでもひとりでやらせるというより、勉強につながるもので、楽しいという経験をたくさんさせていく方が大切なのです。

これは、中高学年になったとき、長文問題の読解力につながりますから、低学年のとき楽しく“あらすじ”をとる練習をしておくといいですね。

低学年の時期は「興味、好奇心」を育てていくことが大切です。

このとき、出来、不出来で叱らないようにしてくださいね。子どもなりにやれていたらいいと思ってあげてください。

福島 美智子

福島 美智子RAKUTOグループ代表

投稿者プロフィール

脳科学学習塾RAKUTO代表。『最強の子育て(すばる舎)』著者。脳科学・心理学をベースにした児童向け教材開発者。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. それでは、今回も音声アプリに新しいコンテンツをアップしましたので、よろしければお聞きくださいね。 …
  2. 先週末から火曜日まで、3回に渡ってテレビ局の取材を受けました。放映されるようでしたら、お知らせしよう…
  3. 12月10日にひばりヶ丘校、府中校で「ビジョン速読講座」を開催しました。 今回の“1番読んだで賞”…
2018年12月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

最近の投稿

  1. 2018-6-7

    夏の企画「マッピングコンテスト」「子ども向けノート術セミナー」

    「子ども向けノート術セミナー」 〜〜ご案内〜〜 風薫る季節となりました。いかがお…
  2. 2018-1-18

    第3回【学習の質ってなぁんだ?】

    それでは、今回も音声アプリに新しいコンテンツをアップしましたので、よろしければお聞きくださいね。 …
  3. 2018-1-18

    アメリカンスクールの先生が言っている大事なことって?

    先週末から火曜日まで、3回に渡ってテレビ局の取材を受けました。放映されるようでしたら、お知らせしよう…
  4. 2018-1-4

    第2回【学習の量をやらせる工夫とは?】

    第2回【学習の量をやらせる工夫とは?】 今回は「学力を向上させて自ら学ぶ力を育てる秘訣」の2回目で…
  5. 2018-1-4

    第1回【学力が上がる公式があるのを知っていますか?】

    新年おめでとうございます。 この度「天才脳を育てる」というテーマで、様々な話を、音声プラットフォー…
ページ上部へ戻る