アメリカンスクールの先生が言っている大事なことって?

先週末から火曜日まで、3回に渡ってテレビ局の取材を受けました。放映されるようでしたら、お知らせしようと思います。

さて、学校は冬休みが終わりましたが、生活のリズムは戻ったでしょうか。

この冬に、1年前にインドのアメリカンスクールへお父さんの海外出張についていった小4のYくんが、RAKUTOの冬期講習を受けにやってきました。お母様とお話をしたのですが、そちらのアメリカンスクールは、アメリカのIBなど有名大学へも入学しているようなスクールだと前置きがあった上で次のようなお話をしてくださりました。
「スクールでは、考える力を育てるために、いつもどうして、そう考えたの?と先生が子ども達に質問します。数学でもたくさんの問題を解くより、ひとつの問題をじっくり考えて、式がでたら、その式の意味を言わせていきます。先生はいつも『知識を憶えるなんてことより、今大事なのは考える力を育てることです。そして、もうひとつ大事なことは、将来役に立つような学習方法として、コミュニケートしながら学ぶといいんですよ。』と、言われます。日本でももっと、将来につながる学習をさせていけるといいですよね。」とおっしゃいました。

RAKUTOの「能力開発コース」は、まさにそのような学習方法になっています。将来、グローバル社会で活躍できる国際人を目指して、今しか育たない能力をしっかり育ててあげたいですね。

 
福島 美智子

福島 美智子RAKUTOグループ代表

投稿者プロフィール

脳科学学習塾RAKUTO代表。『最強の子育て(すばる舎)』著者。脳科学・心理学をベースにした児童向け教材開発者。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 著書「最強の子育て」をお読み頂き『子どもの地頭を育てる「勉強習慣」とは?』というテー…
  2. それでは、今回も音声アプリに新しいコンテンツをアップしましたので、よろしければお聞きくださいね。 …
  3. 先週末から火曜日まで、3回に渡ってテレビ局の取材を受けました。放映されるようでしたら、お知らせしよう…
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

最近の投稿

  1. 2019-2-19

    受験情報サイト「インターエデュ・ドットコム」にて福島のインタビュー記事が掲載

    著書「最強の子育て」をお読み頂き『子どもの地頭を育てる「勉強習慣」とは?』というテー…
  2. 2018-6-7

    夏の企画「マッピングコンテスト」「子ども向けノート術セミナー」

    「子ども向けノート術セミナー」 〜〜ご案内〜〜 風薫る季節となりました。いかがお…
  3. 2018-1-18

    第3回【学習の質ってなぁんだ?】

    それでは、今回も音声アプリに新しいコンテンツをアップしましたので、よろしければお聞きくださいね。 …
  4. 2018-1-18

    アメリカンスクールの先生が言っている大事なことって?

    先週末から火曜日まで、3回に渡ってテレビ局の取材を受けました。放映されるようでしたら、お知らせしよう…
  5. 2018-1-4

    第2回【学習の量をやらせる工夫とは?】

    第2回【学習の量をやらせる工夫とは?】 今回は「学力を向上させて自ら学ぶ力を育てる秘訣」の2回目で…
ページ上部へ戻る